↓ メニュー一覧へ ↓

球根の皮を被った芽

庭に植えたチューリップの芽も揃って伸びてきました。黄色の「フレミングパーロット」と赤色の「フライアウェイ」です。
初めは少ししか芽が出てこなかったので心配していましたが、後から出てきた芽も同じくらいの大きさになって、揃っています。

伸び方の違う芽

この間球根の皮を被ったまま出てきちゃっていると思っていた芽が、皮を被ったままさらに伸びていました。

グイーンと一つの葉だけ伸びた様子で、他の芽とは伸び方も違っています。皮を頭に乗せたままなのが、ちょっと間抜けな様子でかわいいです。これからどんな伸び方をするのか気になります。
玉ねぎみたいな球根が顔を出したのはまだ伸びてきません。どうなるのか心配です。

花が咲き始めるまでも色々楽しめます。

ひとこと

個性があってなんだかかわいいです。

<<戻る 次へ>>

フォトギャラリー(写真館)
※更新ボタンを押すと写真が切り替わります。
または、ブラウザの更新ボタンを押してください。

2008年の成長観察